猫を看取りました。

Posted by – 2018年6月21日

ブログに書くかどうか迷ったのですが、当家の猫を知る人もおりますでしょうから、最期の様子をお伝えします。

老衰と腎不全により一時は衰弱していた当家の猫ですが、輸液(点滴)を始めると元気になりまして、上手くすればあと一年ぐらいは生きるのではないかと思っていたところ、今月の初旬から何も口にしなくなり、その二日後には四肢が動かなくなり、寝たきりで十日ほど過ごした後に大きく息を吐いて亡くなりました。楽に逝けたかどうかというのは彼女に訊かなければ知り得ませんが、僕の目には安らかに見えました。体が冷たくなってもなお安らいでいるように見えました。いかにも「ちょっと休んでる」といった風情です。喪ったという感じがしません。時間を止めているだけのように見えます。そんな案配ですから、僕にとっては、看取ることよりも出棺の方がキツかったです。「あくまでも止まっているだけで、実はまだ生きてる」という突飛な考えがどうにも頭から離れなくって、「焼き場で息を吹き返すようなことになったらどうしよう」と心配しちゃうんですよ。「安らかに時間を止める」と「生きたまま焼かれる」では大違いですからね。土葬派の気持ちが分かりましたよ。

猫に針を刺す。

Posted by – 2018年5月13日

猫が腎不全になりまして。尿毒症になるのを避けるため一日おきに輸液(点滴)をしなきゃならんのですが、これが思いのほかしんどいのです。猫の背中に注射針を刺して5分ほど薬液を流し込むのですが、大抵は途中で暴れますから押さえつけなきゃなりません。輸液が終わる頃には僕の方が満身創痍です。輸液をする日は寝起きから憂鬱ですし、翌日になっても「明日は輸液か」と憂鬱になるので、最近は毎日が憂鬱です。知り合いからは「点滴だの強制給餌は動物にとって自然な形ではないからやめた方が良い」と言われたのですが、輸液は続けるつもりです。輸液が続く限りにおいて猫自身はすこぶる元気ですから。でも、強制給餌はやりません。食事のたびに苦しい思いをさせるぐらいならば覚悟を決めて自然に任せます。幸いにも今のところはまだ食欲がありますから、その必要もありませんがね。あと、ツラいのは懐ですな。動物の病気は金が掛かります。それも、ちょっとやそっとではなく、びっくりするぐらい掛かります。年に二桁は当然として、下手すりゃ三桁も有り得るでしょう。ペット保険はお高いですが、動物を飼う人は入っといた方が良いですよ。

猫ちゃんの重い病気、かわいそうですね。
ペットには国民健康保険がないので病院代は高いのですが、民間でやってるペットの健康保険というのもあるみたいですよ。

保険の存在を知るのが遅すぎまして。うちの猫はもう20歳近い超高齢なので保険に入れないのです。というわけで満額を支払っております。

うおー!20歳近いのですか!!
そこまで高齢だと何かかんか不具合おきてもおかしくないというか、いつ何時何がどうなっても不思議ないというか、そこまで無事に生きれていたことを幸運に思うレベルかも。すごいです

保養(これはもう治らないやつだから治療とは書かない)を始めてから衰えるどころか太ってきたのでまだまだいける気がします。

Twitterアカウントを消しました。

Posted by – 2018年5月12日

使ってなかったし、誰も困らないよね。

【おたより】最高かよ。

Posted by – 2018年4月28日

「みにくいモジカの子」の体験版は面白いですよ。
http://www.nitroplus.co.jp/game/mojika/#Trial

うん、おもしろかった。主観で足下を描く演出は冴えてるし、その限られた視界の中にある光景さえも壮絶で心が痛む。ニトロプラスはあの天板を壁紙にして配布すべきだな。設定が最高すぎるから、どう転んだって面白くなるだろう。ただ、僕個人は「られっ子」のフレンズを大切にする性分だから、双葉みゆに対する仕打ちは度を過ぎてるとも思ったけどね。おそらく種崎捨(田崎つくるみたいな名前だな)にとって双葉みゆという存在はブサイクなりに世界と折り合いをつけて生きていくための最後のヨスガだったのだろう。そのヨスガの脆さは種崎自信も良く理解しているはずだが、彼は双葉の内心に賭けた。万に一つの勝ちもない(と彼自身も認識している)のだから、これはもう賭けではなく儀式のようなものだろう。自らの裡にあるモンスターを解放するための儀式だね。双葉の心をモジカで覗いたのをキッカケにモンスターと化したわけではなくって、モンスターを閉じ込めていた檻の扉を双葉に開かせたように見える。崖っぷちに踏み留まっていた種崎は自らの背を双葉に押させた。そして、モノローグ通りに死んでしまった。だからこれは「踏み留まるお話」ではなく「踏み外した後のお話」なんだ。しかも「紆余曲折あって踏み外すお話」ではなく、のっけから踏み外している。素晴らしいじゃないか。この設定ならば、どこまでも振り切れる。えげつなくできるし、エロくもできる。殺人鬼に感情移入しながらホラーを観るような感じになるかも知れんね。嫌悪する人も多いだろうが、僕はこういうの大好きだから自制せずトコトンやってもらいたい。

最近シコれるものがない。

Posted by – 2018年4月25日

世の中にズリネタは溢れているのに、どういうわけかピンとくる物が少ない。かくなるうえはVRにでも手を出して次元を超越するしかないのだろうか。しかし、今はどうやら時期が悪いんだ。Viveの新型が発売したからセット販売を待たなきゃならない。それまで何を見てシコればいいんだ。僕からゲームとオナニーを抜いたら何も残らんぞ。本当に、何も残らん。

と書いたばかりでなんですが、どうやら昨日一昨日の時点で既にViveのセット販売が決まってたみたいです。

リンク:解像度アップな「VIVE Pro」、16万2880円で国内発売開始

16万すか、なるほど、こいつはちょっと……、いや、ちょっとなんてもんじゃなくお高いような。参ったな。16万もあったらフルプライス20本も買えるじゃん。新作ゲーム20本分の価値がVRにはあると信じられるか? 難しいな。こいつは難しい。

だいたい、お金があったらだよ? 仮に10億あるとしようか? そしたら僕は贔屓の漫画家に毎年1,000万渡して僕のためのエロ漫画を書いてもらうね(そしてついでのように売る)。それを3人ぐらいにやるとして、残りの金は毎年ゲームを作ったり、誰かに作ってもらったりするのに使う。さすがに売上がゼロってことはなかろうから、きっと20年ぐらいはやっていけるよ。100億あったら売ることすらしないね。なんでもタダでばらまける。それできっとみんなも幸せになれる。もし神様がいるならば、つまんない奴ばかり金持ちにするんじゃなくって、僕にこそお金を渡すべきだよ。

ときどき、「愛されてえな」と思う。

Posted by – 2018年4月18日

修行が足りていませんな。
どうして、ないものをねだっちゃうのか。

今月はあまりゲームをやってない。

Posted by – 2018年4月14日

【地球防衛軍5 DLC1】

シーズンパスに5,000円を払った人にとってこいつはちょっとツラいんじゃないか? そもそもシーズンパスの価格が5,000円って時点で(安めの新作ゲームもしくはEDFおよびEDF2をセットで購入できる程度に)高いんだけどさ。そんだけ取ってんなら、それだけの物をだそうよ。これが開発能力の限界というならDLCの予約販売なんかしない方がいいと思うよ。身の丈に合わない債務を負うと作り手だけじゃなくプレイヤーまでしんどい思いをするからね。あと、ダイバーをもっと強くしてくれ。無限飛行を封じたのは妥当な判断だと思うけど、エネルギーを温存するダイバーの微ジャンプブースト移動はフェンサーの移動と大差ないどころかエネルギーの縛りがあるぶん不利ですらあるから、ブーストの速度を微増させるかブーストのエネルギー消費量を微減させるかぐらいの調整はして欲しい。それが無理なら全ての兵科に良い尻をした女性隊員を加えて欲しい。TPSの真髄はケツにあるから。

【モンスターハンターワールド マム・タロト】

最初の数回は面白かったです。
ええ、ええ、最初の数回は。

作家は謎が多い方がいい。

Posted by – 2018年4月6日

これは前にも書きましたけど、僕って面識のある絵師さんの作品ではオナニーすることができないんですよ。絵の向こう側に人が見えてしまって。漫画を読む際にも単行本の扉に著者近影を見つけたりするとそれだけで気持ちが萎みます。作品の外側においては作者の近影に限らず主義主張さえも目にしたくありません。そのようなものは作品を汚すノイズにしかならないように思えるんです。作者と作品を分けて考えられる人もいるのでしょうが、僕はそんなに器用ではないので「いっそ全ての作家がヨコオタロウや村崎百郎みたいに仮面でも被ってくれないもんかな」なんてことをこっそり願っています。もちろん僕も被るべきでしょうし、政治的な主張も避けるべきでしょう。実際、避けてますけどね。作品の外側で右や左に寄ってみたところで、それが読み手のバイアスとなって作品の評価を歪めるってことは火を見るよりも明らかですから。

不公平を嘆いたってしょうがない。

Posted by – 2018年4月5日

僕は金持ちではないし見目麗しくもない。そうなることは生まれた時点で大方決まっていたのだと思う。世の中には生まれつきの大金持ちやら美男美女というのがわんさかおるから不公平だとは思うんだけど、それを叫んでみたところでせいぜい「貧乏くじを引かされて可哀想に」だの「負け犬が吠えとる」と思われるぐらいだろうから、生まれ持ったリソースを強かに使って生き抜く術を編み出す方に力を入れていきたい。まずは自分のポテンシャルを信じることだよ。自分を完全な無能とすると何もできなくなっちゃうからね。色んなことをやってみて、ちょっとでも褒められたら図に乗ればいい。どんな分野で活躍したってイケメンになることはできないだろうから、イケメンと同じ土俵に乗って見た目の勝負をしてはいけないよ。「勝負するなら勝てる土俵で」が基本だ。と分かってはいても諦めきれない土俵ってのもあるんだろうけどね。恋愛とかさ。でも、逆の立場になって考えてみると……、たとえば僕がいわゆる普通の女の子だとしたら、僕みたいな奴には死んでもお近づきになりたくないって思うんだよね。だから僕自身はすっかり諦めているんだけど、他の人が僕と同じように諦観できるかといったら難しいかもな。想像してみりゃいいんだよ。自分が女の子と街を歩いてる様子だとか、セックスしてるところなんかを。ゲロ吐きそうにならない? 僕はなる。そんな想像をするぐらいなら他人のセックスばかり観ていたい。もしこれを読んでいる君がそこまでこじらせていないなら(自分と誰かのセックスを想像しても気持ち悪いと思わないのであれば)、君は自分のルックスをあまり嫌っていないのだろうし、自分を受け入れてくれる女の子が現れる可能性を信じることもできているのだろうから、当たって砕けときゃいいと思うよ。砕けなかったら大団円だね。

【砕けちゃったらTENGAを使おう】

先日TENGAの電動のやつを試したんですが、電動機器としては電マに次ぐ優秀な製品だと思いました。「おたかい&壊れやすい&音が凄い」の三重苦を抱える製品ですが、フリーハンドで悶える域まであと一歩というところまで来ているように思いますので、TENGAさん、もう少し頑張ってください。特に「壊れやすい」と「音が凄い」は深刻です。あまりにも音が大きいものですから電源を付けたまま距離をとって調べてみたところ、アパートの外でも聞こえてました。このままでは僕はオナホを使うたびにアパート中の住人たちから「あーこの音はバイブだわー、間違いなくバイブ的なやつの音だわー。蓮海君またシコってますわ」と思われてしまうことになります。

【おたより】なんということでしょう。

Posted by – 2018年4月4日


ありがとう、美遊さん。
そして、さよなら。

畳み方にも「看板替え」「事業譲渡」「吸収」「解散」と色々ありますから、事情も知らない僕などが迂闊にコメントを出せるようなお話ではなさそうですが、ユーザーへの告知がないあたり前向きな動きでもなさそうですね。

「株式会社美遊」が脱退ということは、「美遊」は自社のブランドで発売していたってことですかね?

そうみたいですよ。

5chだと「Mink・美遊」スレになっていますが、Minkとは無関係だったのでしょうか。

社内にある子会社みたいなものだと思えばいいんじゃないすかね。